narcissustazetta

ここの記事はちょっぴり黒いと良いなvhttp://ugetsu.x0.com/http://twitter.com/amewarasi
[Show all]
ここの記事はちょっぴり黒いと良いなv
http://ugetsu.x0.com/
http://twitter.com/amewarasi
絹糸のように降りそぼる

絹糸のように降りそぼる

朝の空は初めから暗かった。ポツポツ降る雨に油断していたんだ。半分くらいまで進んだ道の脇の光景は、あまりに冬の雨らしかった。もう枯れて赤茶けた大きな木を背景に、白い絹糸の雨が降りそぼる。そのあと突然、大雨に見舞われた。

ちょっと小説風に書いてみた(笑) 玉砕です!
きのうの朝はものすっごい大雨でした、夜、タクシーの運転手さんと話していたら、どうやら吹田のほうに雷が落ちたとか;; どちら様も怪我などされなかったのでしょうか…
あ、だけどね(だけど?)、枯れ木を背景に細い雨が降る様子はほんとに綺麗でしたよv 写真に撮りたかったけど、時間と腕に問題が(爆) 会社についたころはもうボットボトでした。 着く寸前に、着替えに帰っていいですか? って何度も電話しそうになった。 ちょっと遅刻気味のギリギリセーフで朝礼に間に合って、長い髪ももうめちゃくちゃ濡れていたのでみんなに心配されてしまった… すんまそん。 ドライヤーがあるから乾かしておいでと言われましたが、髪はね、じつはもう大丈夫だったのですよ。 部屋があったかいからすぐに乾く感じでした。 問題は洋服。 ジーンズは足の付け根まで濡れていたし、靴なんてなかがグショグショで気持ち悪いし、ダウンジャケまで重くなっていて;; 靴下は替えをたくさん置いていたからよかったけど、飲みに行くのに帰りのことは真剣悩みました(←は?) 更衣室に暖房をつけておいてくれたみたいで、ダウンは帰りまでには着れるくらいになってましたが、着替えに帰りたいからという勝手な理由でフレックスしてみた。 記録的な冬の大雨を実感した朝でした。 この時期にしかも朝に雷&稲光見るなんて思わなかった!
name
email
url
comment