narcissustazetta

ここの記事はちょっぴり黒いと良いなvhttp://ugetsu.x0.com/http://twitter.com/amewarasi
[Show all]
ここの記事はちょっぴり黒いと良いなv
http://ugetsu.x0.com/
http://twitter.com/amewarasi
腑抜けてますv

腑抜けてますv

腑抜けついでに風邪ひきました。もう治るけど!結構食べてるしいつも以上に眠ってる。そんなこんなできのうはプチ撮影会だ!と意気込んでおりましたが、敢えなく断念さ。今日こそは、と出掛けてみたら薄曇りだし。でも潤った。お腹が空いていたんで、美味しそうな匂いはすこし恨めしかったが(笑) 最後はバラの香りにぶわっと包まれて幸せでした。

目的地を決めず、適当に歩き、ひと月ぶりにまえの職場まで足を運んでみました。 バラが沿道にたくさん植わってるんで撮り堪えがあるだろうと。 あと、ちゃんと画策して若園町のばら園にでも行けば良かったかもと。 あとで思っても仕方ないんでこれはこれでいいんだ、とかなんとか良いように取りつつ、バラがたくさんある場所に着いた。 そしたらバラの香りが風にのってやってきたv

なにか断るときに適当な理由。 よく使われるのは「おばあちゃんが…」とか、「親戚が〜」とか? まあ、正直にいってみてもいいときもあるはずなんだけど、カドたたないようにって思うんですよね。 断られたほうも案外、心情を知っていたりして?(笑) それはそれとして、言った側もあの理由って結構後ろめたい。 つくならマシな嘘を。 いっそ嘘じゃないほうが後ろめたくない(当たり前だ)。 嘘も方便、は良い言葉(笑)

で、なんでこんなことを書いたのかとゆうと。 ルーブル美術の展覧会、電車の広告やテレビで宣伝やってるんですが、子供のミイラが展示されるってちょっと複雑だなって。 美術品としてその時代の科学として、いろいろレベルの高い話は数多いのでしょうけど、ミイラ本体の魂は?って思ってしまって。 展示する側の皆さんは、見に行くかもしれない皆さんは後ろめたくないのかなと。
いままで私も何度か見てきたし、ほんといまさらなんでそんなことが浮かんだのかさっぱりですし、その展覧会にはじつは是非とも行ってみたいと思ってるんで帰ったら東京の国立美術館とやらを探してみようと考えてたりするし。
なんで、あのミイラの子のお母さんが悲しんでるかもしれないとか、漫画のようなことを思ったのかわかりませんが、気持ちを籠めて会いに行けばいいんじゃないかと思う。

後ろめたいつながりで書きました、これぞひとりバトンならぬひとりリレー?(笑)
あ、リレー記事とか面白そう。 プレッシャーもあるけどな(爆)
name
email
url
comment